shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > ジュ!

ジュ!

投稿者:  2019年11月28日

ウェブ予約2カ月先までいただけます。

予約専用webyoyaku.toreta.in/shungourmand”

 

こんにちはー、小池です。

 

お客様に、

『〇〇のジュって、シェフよくやられてますけど、

ジュって何ですか?』

と聞かれたので、的確に、簡潔に答えました。

 

『あー、それは、愛し合う二人が

見つめあって、お互いを求めあうときに

やるものです♡』

 

・・・・・・・・・

『チュっでしょ、それ、チュッ。』

とかなりひかれました。

 

なので、説明をば。

先日のディナーで、ピジョンラミエを

お出ししました。

 

今回のものは、しっかり熟成していたので、

ソースは少し軽めの方がいい。

 

さばいて、ガラ、頭、首つる、手羽を

じっくり焼いて、水を加えに出します。

 

香味野菜は入れません。

森鳩の味をダイレクトに出したいので。

タイムとクロゼイユを少々。

 

しっかり味が出たら、シノワでゆっくり

静かにこして、森鳩をローストしたロティパンに

このフォンを加え、軽くつめて、

味を調えれば、出来上がり。

 

器にソースをひいて、

鳩と内臓の炭火焼きを盛り込んで。

付け合わせは、赤キャベツ。

 

こういう仕立ては、食べ慣れてる方のとき用です。

 

今日もガンバルマーン!

 

(・・・ジュの説明はよ。

結局説明してねーし。)byエンドー