shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > 肥ゆる!

肥ゆる!

投稿者:  2014年10月17日

こんにちはー、小池です。

今日は、まさに『天高く 馬肥ゆる秋』。

そして、『天高く 女肥ゆる秋』。

ガツガツいってます。

IMG_1325.JPG

 

外の光が、さんさんと店内にふりそそぎ、

ハーブたちも喜んでます。
IMG_1321.JPG

パセリ、ミント、イタリアンパセリ、バジル

IMG_1323.JPG

ローズマリー

IMG_1324.JPG

ローリエ

 

たった今、まかないのテーブルから、

『あ~、負けた~。』という声が聞こえてきました。

どうやら、どっちが早く食べられるか、

競争してたみたいです。

よく噛んで、ゆっくり食べてください。

 

早く食べるといえば、修業時代は、

まかないの時間がもったいないほど、

仕込みに追われていたので、

それこそ、流し込んでたなー。

 

帝国ホテル時代は、賞味期限が切れたケーキやパイなど、

ペストリーから回ってきたものが、冷蔵庫にあったりすると、

物を取りにいくフリをして、冷蔵庫に入り、

2,3個、口に放り込んでました。

すげー うまかったんですよ!

 

朝早く調理場に入り、まだ誰も来ないことを確認して、

肉を焼いて食べたり、パスタ作ったり。

先輩方、気づいてたと思いますが、

あえて何も言わなかったんでしょうね。

 

マスクメロンを2つに切って、ブランデー入れて、

スプーンで食べた時のうまさったら!

 

もし、今の店で、エンドー&チハールが、

メロンを2つに割って、ブランデー入れて、

スプーンで食べてたら、秒殺します。

(ケチ!byチハール)

 

あの時代と時間に感謝!!

 

さぁ、今日も満員御礼。

ありがとうございまーす。

やいて、やいて、やきまくってやる!

(何を??byチハール)

(たぶん、肉の事じゃない?byエンドー)

正解は~、『お肌』でした~!

(何で??何で、肌やくの?byチハール)

(たぶん、モテようとしてんじゃない?byエンドー)