shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > つるびしお!

つるびしお!

投稿者:  2014年09月18日

こんにちはー、小池です。

昨日、マルヨシ商事の平井専務が、

突然、休憩中にお見えになって、

『コレ』と差し出されたものが、コレ。

IMG_1183.JPG

香川県の小豆島の醤油で、

この醤油を仕込むための樽職人がいないので、

樽を自ら作って、醤油を作りあげているという、

ヤマロク醤油さんの鶴醤(つるびしお)です。

 

うちのわんぱく嬢が、以前、

ソーメンを12把食べたことをご存じになられて、

『じゃあ今度、おいしい醤油を持っていきますよ』と

言っておられたのですが、

本当に持ってきてくださったのです。

 

なので、今日のまかないは、お醤油がメイン!
IMG_1184.JPG

納豆、やっこ、生卵、肉じゃが、

わけぎと厚揚げのお味噌汁、塩キャベツサラダ…

すべてにお醤油を ちょこちょこ使って、

まさに今、わんぱく嬢は食べまくってます。

IMG_1187.JPG

はい、いつもより、多めに食べてます。

IMG_1193.JPG卵かけごはんで1杯、

納豆ごはんで1杯、

肉じゃがと味噌汁で1杯…

 

たぶん、普通の女性用の茶碗なら、

5~6杯は食べてると思います。

しかも、一切しゃべらないんです。

でも、笑顔です。

ハタから見てると、すげー気持ち悪いです。

 

しかし、この鶴醤。

まろやかで、ほんのりあまくて、

樽の香りがうっすらして、

まったりとしたコクがあって、

味は言うまでもなく、

エクセレ~~~ント!

ブォーーーーーーニッシモ~~!

セ・テ・ト・レ・ボ~~~~~~~~ン!

 

わんぱく嬢も、とってもご機嫌、ご満悦!

平井専務ー!

ありがとうございまーす!

 

そして、今日のランチは、ほとんどが女性のお客様でした。

SSサイズが功を奏したのか、

シェフ小池の思惑通りに、事が運んでいます。

しっしっしっしっしっ。