shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > ビニールハウス!

ビニールハウス!

投稿者:  2017年09月8日

きぃ‥‥‥‥‥ゃゃゃややあああああああ

うぉぉぉおおまん…………たせぇぇえーーーー

ヤマローよん♡ウケル♡


 

あたしぃー、このまえー、

低温調理専門のー、おイタリアンに

行ってきたの♡ウケル♡

 

お肉、おいしかったー。

その時は、あたしったら、

舞い上がっちゃっててー、

低温調理がなんなのかも気にせずー、

日本酒におぼれてたわぁ~♡

ウケル♡

 

後日ぅー、おっさんに聞いたらぁー、

 

『あ゛?野菜の栽培のビニールハウスがあるだろ!

あの中に肉を入れるんだよぉ。

それが低温調理だ!覚えとけ!ブス!』

 

きぃぃぃぃぃー!

相変わらず、ムカつくチェチェナだわ…♡

 

でも、そーゆーことなんだー。

 

『あのな、オーダーが入るだろ?

そしたら、近くのビニールハウスに行って、

肉を担いで、走るんだよ。

大変だそ!』(シェフ)

 

『うわぁ~、大変そぉ~。

料理人は体力も必要ですね。』(ヤマロー)

 

『そーだ。

だから、ビニールハウスに行く途中、

カエルとかがいたら、捕まえて、

ちゃっと洗って、食べるんだ。

タンパク質の補充だ。

じゃないと、しっかり走れないからな。』(シェフ)

 

『そっかー、フレンチでは、

グルヌイユも文化ですもんね。

へぇー。』(ヤマロー)

 

いや~ん♡もっとお肉よく噛んで

味わって食べればよかったわー。

低温調理の定義、

メモしておかなきゃ…。

 

『シェフは、低温調理、

やらないんですか~?』

って聞いたっけー。ウケル♡

 

『あ゛?よくやってんだろ!

オイルバスや、真空や、オーブンで!

いつもナニ見てんだ!

このクソバカタレが!!』(シェフ)

 

きぃぃぃぃーーーー!

このおっさん、ふつーにしゃべれないのかしら?

 

『・・・アレェ~?

ビニールハウスは、行かないんですかぁ~?』(ヤマロー)

 

『アレな。あの方法は、オレクラスじゃ

手ぇだせないんだよ。

いつかやりてーけどな!ハゲ!』(シェフ)

 

きぃぃぃぃーーー!

ハゲはテメーだ!

…とか言ったら、めんどくせーから

シ・カ・ト♡

ウケル♡

 

そっかぁー、もっと勉強しよーっと。

メイクの♡

ウケル♡

 

睡眠の秋よぉぉぉーーー♡

ウケル♡

 

(どないなっとんねん、この二人は…。byエンドー)