shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > 世界中の誰よりきっと!

世界中の誰よりきっと!

投稿者:  2017年06月28日

こんにちはー、小池です。

 

今日は、エンドー選手、

WBA世界チャンプの藤岡さんのところに、

ボクシングの武者修行にいってます。

 

音速のパンチを連打で打てるようになるのが

目標みたいです。

 

うむ。

ペガサス流星拳だな。

 

打てるよーになったら、

ダンボールでブロンズセイントを作ってあげよう。

赤のスパッツはかせて。

 

さて、当店のBGMは、80年代から90年代の

洋楽ロックンロールが流れております。

 

例えば、炭火で焼いた豪快な肉を食べるときに

ぴったりだと私は思っております。

 

当店の客層も、40代、50代、60代の

つやのある大人がたくさんいらっしゃるので、

よくBGMに反応してくれます。

 

『青春の曲だよ~。』

『懐かしいなぁ~。』とか。

 

昨日も、

『この曲、シェフの趣味でしょ~。

じゃあさー、ガンズとかいってた?当時。』

と聞かれ、

『はははっ。そっ、そーすね。』

と答えました。

 

しかし、その時、私の耳には、

『ガンズ』ではなく、

『ワンズ』と聞こえていたのでした。

 

何で急に邦楽のWANDS(ワンズ)なんだろ?

WANDSといえば、ミポリンも一緒に歌ってたな。

♪世界中のだれーよりー きぃっと♪

ってやつよねー。

T-BOLANとかも、流行ったよねー。

でも何で急にWANDSだろ??

 

今日もガンバルマーン。

 

おい、耳の穴、カッポジッテ ヨクキケヨ…。

ガンズ・アンド・ローゼス な?

ガ・ン・ズ!

 

お客様にあやまれ!