shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > フルボッコ!

フルボッコ!

投稿者:  2016年08月19日

昨日のディナーで、またまたフルボッコにされた

小池です。

 

当店、ありがたいことに、生産者さんが

よくご来店くださいます。

 

昨日もディナーにご来店くださいまして、

こちらを使ってみて、と。

かごめじゃないよ、がごめよーん。

 

函館天然がごめ昆布で、だしやソースに加えると、

昆布の旨味と自然なとろみがつくとのこと。

さっそく試してみまーす。

 

魚や貝のフォンもいいけど、

ベルモットやペルノー、ブールブランとかでも

使えそうだな。

バターでつながないからヘルシーだしね。

 

ところで、お客様に、

『フルボッコにされるんですかー。

いい年してー。』と言われることがあります。

 

はい。

月~土、基本、ボコボコです。

そして、フルボッコです。

 

でも、得意技の『すぐ忘れるパワー』があるので、

毎日やっていけます。

 

魚屋さんに聞いたら、台風だったし、

お盆明けだし、まだ魚介が安定しないとのこと。

 

サンマとサバは、だいたいイメージできたから、

次はサーモンとカツオですなー。

白身の魚も考えないと。

 

うちは、お肉がウリよー、とよく言われますが、

私、魚と野菜の事を、

かぼちゃワインのしゅんすけ君を思う

エルちゃんの気持ちばりに考えてますよー。

日本の旬を表現しやすいし。

 

それでは皆さん、よい週末をー。