shungourmand

HOME >  BLOG >  シェフのダイアリー > 明けから新!

明けから新!

投稿者:  2015年10月13日

こんにちはー、小池です。

さぁー、連休明けだから、

今日は軽めに流そーか、とか

思うヒマもございません。

 

仕込みたんまり、ランチからコースも

入っております。

 

そして、新メニューのご紹介。

前菜で、『カニと根セロリのレムラード』!

定番でごわす。

 

『とろっと煮込んだ白菜と

梅山豚バラ肉 ロックフォールのフォンデュ』!

3時間弱火でじっくり煮込んだ白菜と

梅山豚の脂のコクをプラス。

ゆずの香りをつけて、

チーズフォンデュ的なスタイルで

お出しします。

 

『ホロホロ鶏のバロティーヌと

フォアグラのソテー

地キノコのブレゼ 落とし卵添え』

ホロホロ鶏の内臓を詰め、

巻いて、真空調理。

フォアグラの脂のコクと

卵のもたもたっとした甘み、

キノコの香りで三味一体。

ココットでぐつぐつして

お出しします。

 

メインで、

『和牛タンのグリル

10年熟成マディラと

ケッパー、マスタードのソース』

やわらかく煮込んだ牛タンをグリルして

コンビーフでおなじみの

ケッパーや、マスタードと合わせます。

 

つづいて、『梅山豚ロースのロースト

シャルキュティエールソース』

こちらも定番。

直訳すると、豚肉屋さん風。

白ワイン、トマト、ピクルス、

マスタードなどのソースです。

 

本日ディナーは、ほぼ貸切です。

今週も宜しくお願いしまーす。